善光寺。

先週の土曜日、長野の善光寺へ行きました。

と、いうのも、その前日テレビ見てたら、

善光寺御開帳 七年に一度の盛儀。

ん? 七年に一度って? よし!行ってみよう~!

こんな感じで ちょこっと下調べして(ダンナが)、行くことになりました。

なんでもずいぶん早起きのお寺で、ちょこっと調べただけでも、え~っ!!って時間に何か始まってて。

そんな早くから現地は無理だし、行ける範囲でと、朝2時に出発しました。

途中、朝ごはんにお蕎麦食べ 駐車場に6時過ぎに着きました。

着いたらなんかよく分からない人だかりができてて、赤いでっかい傘をさした尼僧さんが屈んでいる人たちの列に数珠で、頭ぽんぽんをされてました。

よく分からないから私たちも列に並んで手を合わせました。

そのあと、御朱印帳をお願いして、御開帳参拝券を購入し並びました。

参拝券は、内陣・前立本尊参拝 お戒壇めぐり 忠霊殿史料館拝観ができるらしく、三か所も回れるのに500円という良心的なお値段でした。

大昔、ダンナが来たことがあったらしく、その時は御開帳の時ではなかったらしいのですが、

当時、子供心に善光寺といえば 暗いところを歩く そう記憶してるらしい。

ふ~ん。そうなんや。

並んで待ってる間に参拝券と共にもらった 善光寺御開帳参拝のつぼ っていう小冊子を見てみると、

御開帳期間中は平常時と参拝方法が変わります。ぜひ押さえておきたい参拝のつぼ お教えいたしましょう。

って。何にも知らずに来ちゃったから、それを見て知りました。

私たち決して遅い時間に来たわけじゃないけど、山門の辺りではもうすでにお帰りになる参拝者とたくさんすれ違いました。 えっ!?もう帰るの!? この人たち何時からここに来てるんだろ・・

よく分からないなりにも 七年に一度のありがたいお参りなんだな・・というのはよく分かりました。

ダンナが言ってた 暗~いとこ 行きました。

ほんとに暗くて・・ いや~ 衝撃的でした。

後で分かりましたが、善光寺に着いてすぐ行われていた頭ぽんぽんは お数珠頂戴 といって無病息災を願うありがたいものでした。

回向柱も 両手でしっかりお願い事が出来ましたが、ここも大行列ができてました

そうそう、メインイベントの御開帳。

ありがたい御開帳も見させてもらい手を合わせました。

私たちが行ったその日は、獅子舞いも奉納される日だったらしく、とてもとても人がたくさんいました。

次の七年後はもう埼玉県にはいないだろうね。

関西の寺社仏閣とは、ずいぶん雰囲気の違った でも、
 
とても素敵な 心が洗われる ありがたいお寺でした。


スポンサーサイト

ラフティング。

秩父に行きました 昨日。

前に、飲んだ勢いでつい「いいよ~。」って返事しちゃって、

その時は、「えっ?ほんとにいいの!?」って念を押されたけど

そこはほれ 飲んだ勢いで 「うん。いいよ~。」って。

昨日、秩父でラフティングしました。

そうゴムボートで川を下るやつ。

朝早く家を出て、現地でお兄さんの説明を一通り聞き、

「自然相手のものです。絶対安全ってことはありません。川に落ちた時は・・」

へ~ 怖いやん

ウエットスーツ、ライフジャケットにヘルメット姿、準備万端いかにもアウトドア大好きおばちゃん。

見かけとは裏腹・・ビビりのアタシは川に落とされること前提にドキドキしながらバスに乗り込み上流に向かいました。

クルーの人はネパール人のパワンさん。 ん? 今ネパール大変やん

大丈夫なんだろうか・・家族は?パワンさんは出稼ぎなんだろうか?・・

そんなことを グルグル思いながら、プライベートなことだから聞いちゃ悪いかな~

もたもたしてボートに乗り込んだから、アタシ、ボートの一番後ろパワンさんの横でした。

パドルの使い方を習い、ネパールのことを心配しながら川を下ってたら、

長瀞の川下りの船頭さんが、「地震、大丈夫?」って声掛けて来て

パワンさん うんうん。 って、うなずいてました。

あ~良かった~ これで安心してパドリングできるわ。

何か所か浅いところがあって、川に入って遊びました。

写真もいっぱい撮ってくれました。

ボートから落っこちそうになって、パワンさんが助けてくれました。

心配していたボートからの突き落としはなく、楽しい、いたって穏やかなラフティングでした。

ダンナと長男曰く、前のほうが水も多くて迫力あって楽しかった。って。

迫力っていうと、この時期は雪解け水で水量が日本一になるらしいよ みなかみのラフティング。

参加は中学生以上らしい。



秩父に着たらここでしょ。

お昼ご飯はピザを食べました。

農家をリメイクしたお店で、行く度 いろんな施設が増えていってます。

ピザの腕も上がってた 美味しかった




ニッターのアタシ。進行中の編み物ふたつ。

キレイな黄色の糸でボレロを編んでます。

それともう一つ。季節が変わったからダイニングの椅子カバーを夏仕様に変えようとして、

ん? アタシのだけ無い!?

あ~そうだった~ 去年、夏の終わりにアタシのボロボロになったんだっけ・・

竹の繊維の糸でとてもとても気に入ってたやつだったんだけど~

仕方ないから麻の糸で至急編んでます。

急いでやってるから あまり気に入った色合いじゃないのよね・・

でもね~そんなこと言ってられない状態なの。

アタシのだけウール。尻が燃えそう




益子。

今年も行きました益子に。

30日、子供たちがそれぞれ学校へ出発してから車で出掛けました。

結構な早い時間に出発したのに現地はもう賑わってました。

目移りするね~と言いながら、あっちこっち見て

気に入ったものをいくつか購入しました。

お猪口と、輪切りにした蓮根をモチーフにした箸置き、フリーカップ(ダンナはこれで焼酎を飲む)。

陶器市に来ておきながら、見つけちゃったのアタシ。

手つむぎのすてきな糸

え~え~ 買っちゃいましたよ。

お店のおばちゃんに、編んで秋になったら着て来てね~って言われちゃった~

う~ん 大満足の陶器市でした。

プロフィール

blueknit

Author:blueknit
こつこつ時々爆編み 編み物ブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR