卒業を祝う会。

今日、長男の通っている小学校で 卒業を祝う会 というのがありました。

ついこないだ参観があったばっかしやん

なのに また参観!?

なにやら六年生をもつ親だけが見ることができる学校行事らしい。

いや~なかなか良かったです

これって生徒数が少ない学校だからできる内容よね。

手作り感満載で盛り沢山な内容でした。

三年生が作るお花のアーチを一年生にエスコートされた六年生が背をかがみながら入場。

入場曲は二、四、五年生が演奏するミッキーマウスの曲。

出し物も凝ってて、一年生は たぬきの糸電話。

なんでも、その昔、六年生が一年生の時に国語で習ったらしい。その劇。

二年生は歌と海の生き物の劇。

舞台前に座っている六年生に向かっての出し物なので、体育館の二階にいる保護者には後ろからしか見えなかったのが残念。

ビニール傘を使った楽しそうなクラゲや、なにやら緑色のピラピラしたものが、ちらっちらっと見えました。

ぽっちゃりした男の音楽の先生が、悲しげな曲や、盛り上がりのある曲をとてもお上手に弾いてました。

三年生は演奏と鶴の恩返しの劇。

いや~どこから、そんな どてらを借りてきたの?って衣装で、おじいさんおばあさん、子供たちを演じてて、
変身した娘が、トントンと扉をたたく音や、その扉を開ける音まで楽器を使ってました!

四、五年生は鼓笛隊。

バンドマスターは三人の素敵女子。その後ろに大きな旗を持った、体育会系男子六人。

きっと選ばれた子たちなんだろうな~

鼓笛はマーチングが出来る移動スタイルでした。

校歌ってこんな素敵だったっけ?

子供たちの出し物が終わった後、続いて~次は先生でした。えっ!先生も?

校長自ら指揮をし、先生方、警備のおっちゃんが、上を向いて歩こうを合唱。

普段は地味な先生も今日はノリノリで木琴をならしてました。

最後に六年生が、僕たち~私たちは~ のあれをやって、合唱。

みんなすごく練習したんだろうな~

おばちゃんは感動したよ。

もうすぐ卒業だね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

blueknit

Author:blueknit
こつこつ時々爆編み 編み物ブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR