善光寺。

先週の土曜日、長野の善光寺へ行きました。

と、いうのも、その前日テレビ見てたら、

善光寺御開帳 七年に一度の盛儀。

ん? 七年に一度って? よし!行ってみよう~!

こんな感じで ちょこっと下調べして(ダンナが)、行くことになりました。

なんでもずいぶん早起きのお寺で、ちょこっと調べただけでも、え~っ!!って時間に何か始まってて。

そんな早くから現地は無理だし、行ける範囲でと、朝2時に出発しました。

途中、朝ごはんにお蕎麦食べ 駐車場に6時過ぎに着きました。

着いたらなんかよく分からない人だかりができてて、赤いでっかい傘をさした尼僧さんが屈んでいる人たちの列に数珠で、頭ぽんぽんをされてました。

よく分からないから私たちも列に並んで手を合わせました。

そのあと、御朱印帳をお願いして、御開帳参拝券を購入し並びました。

参拝券は、内陣・前立本尊参拝 お戒壇めぐり 忠霊殿史料館拝観ができるらしく、三か所も回れるのに500円という良心的なお値段でした。

大昔、ダンナが来たことがあったらしく、その時は御開帳の時ではなかったらしいのですが、

当時、子供心に善光寺といえば 暗いところを歩く そう記憶してるらしい。

ふ~ん。そうなんや。

並んで待ってる間に参拝券と共にもらった 善光寺御開帳参拝のつぼ っていう小冊子を見てみると、

御開帳期間中は平常時と参拝方法が変わります。ぜひ押さえておきたい参拝のつぼ お教えいたしましょう。

って。何にも知らずに来ちゃったから、それを見て知りました。

私たち決して遅い時間に来たわけじゃないけど、山門の辺りではもうすでにお帰りになる参拝者とたくさんすれ違いました。 えっ!?もう帰るの!? この人たち何時からここに来てるんだろ・・

よく分からないなりにも 七年に一度のありがたいお参りなんだな・・というのはよく分かりました。

ダンナが言ってた 暗~いとこ 行きました。

ほんとに暗くて・・ いや~ 衝撃的でした。

後で分かりましたが、善光寺に着いてすぐ行われていた頭ぽんぽんは お数珠頂戴 といって無病息災を願うありがたいものでした。

回向柱も 両手でしっかりお願い事が出来ましたが、ここも大行列ができてました

そうそう、メインイベントの御開帳。

ありがたい御開帳も見させてもらい手を合わせました。

私たちが行ったその日は、獅子舞いも奉納される日だったらしく、とてもとても人がたくさんいました。

次の七年後はもう埼玉県にはいないだろうね。

関西の寺社仏閣とは、ずいぶん雰囲気の違った でも、
 
とても素敵な 心が洗われる ありがたいお寺でした。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

blueknit

Author:blueknit
こつこつ時々爆編み 編み物ブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR